6年目のエアコン、初クリーニング(Panasonic CS-362CXR:2012年製)

2018年5月6日

2018.5.6

今日も暑い一日でした。

本日は購入されてから初めてエアコンクリーニングをされるご家庭を訪問して作業しました。
キッチンの近くに設置されていて、においと油煙によるホコリのこびりつきが気になってのご依頼とのことでした。
DSC_0603
Before
フロントカバーを外したところです。

DSC_06041
Before
フィルターのアップです。
お掃除機能付きエアコンは油煙に弱いので、ホコリはこのように固まって付着してしまい、お掃除ユニットもホコリを取ることができません。

DSC_0622
Before
お掃除ユニットを外したところです。
フィルターの下にあるアルミフィンにも粘着性のホコリが付着しており、掃除機でも吸えないほどです。

DSC_06232
Before
吹き出し口と風向きフィンとシロッコファンにもカビとホコリがついています。
DSC_06272
After
フィルターは水洗いでキレイになります。お掃除ユニットは拭き上げで汚れを除去。
DSC_0624
After
ブラシで大体のホコリを除去してから高圧洗浄。
洗剤塗布してからしばらく放置して汚れに馴染ませてから水でリンスすればこの通り。

DSC_06261
After
吹き出し口も言わずもがなですね。
試運転でも気になっていたにおいがないと喜んで頂きました。
今の時期はまだ湿度が低いので、エアコンなしでも過ごせますが、もう少しするとジメジメしてきてエアコンなしではいられなくなります。
そうなる前に、エアコンを点検して、カビやにおいなど気になることがあれば、早めにクリーニングしましょう!

お見積りは無料ですので、何なりとご相談下さい。
この夏に向けてのエアコンクリーニングは当店にお任せ下さい。


おそうじ本舗 町田鶴川店 鳥山
お問い合わせはこちら
pagetop