空室ユニットバスの湯アカ・皮脂汚れ

2018年4月19日

2018.3.26

この日は小田急線・鶴川駅から徒歩10分ほどの川崎市麻生区にある賃貸物件の空室(1DK)に入りました。
外観とは裏腹に室内や設備は?十年の古いところでした。

全体を確認して、一番時間がかかるなと思ったのがユニットバスでした。
壁、浴槽、床面に茶渋のようになった湯アカ・石鹸カスがこびりついている感じなので、ここに時間を割いて他の箇所はできるだけ頑張るということで作業開始です。
DSC_0689
Before
写真では分かりにくいかもしれませんが、浴槽の内側に輪染みのように写っているところと、写っていませんが、壁や底面、浴槽の外側にもザラザラした感触で汚れが全体的に付いていました。
DSC_0696
After
洗剤と器材で汚れをこそぎ落とします。
当然1回では落ちないので、落ちるまで何度も繰り返します。
頑張った甲斐あって、すべてのザラザラした汚れを落とし、ピカピカのツルツルに仕上げました。
空室清掃ですから、これ以外の箇所もキレイにしたのですが、時間に追われ、BeforeAfter写真を撮り忘れました ^^);
もっと経験を積んで、より早くよりキレイに仕上げられるよう頑張ります!

おそうじ本舗 町田鶴川店 鳥山
お問い合わせはこちら
pagetop