レンジフードクリーニング(町田市能ヶ谷)

2018年4月21日

2018.4.5

午前中、商業店舗営業中に開業チラシをご覧になったお客様からレンジフードクリーニングについてお電話にてお問い合わせ頂きました。
ご自身でキレイにしようと作業を始めたところ、こりゃ無理だと思ったところで、おそうじ本舗のチラシを思い出してご相談頂いたそうです。

ありがとうございます!

午後も営業活動を予定しておりましたが、予定を変更して14時にお伺いして見積り~作業ということにしました。

フード内を拝見すると、ご自身だなんとかしようとした形跡が・・・
お話を聞くと、強めの洗剤を買って吹きかけたら塗装が剥がれてしまい、塩素系漂白剤がいいと聞いてかけてみたら変色してしまったと。

私たちプロがやってしまったら弁償ものですが、もしご自身で挑戦されるのであれば、目立たないところでやってみて大丈夫だったら作業を進めるようにして下さいね。
できれば、専門の勉強と経験のある私たちおそうじ本舗のご相談下さい!
また、踏み台に乗って作業するのも怖かったので、プロに任せようと決心されたそうです。

さて、その換気扇ですが、少し強めに油が付着しておりました。
油汚れは、洗剤と熱で浮かすことができます。
洗剤はおそうじ本舗オリジナルの強力油汚れ洗浄剤というアルカリ性洗剤の希釈濃度を濃いめにして泡スプレーヤーに調合。
熱はスチーマーを使おうと思いましたが、今回は作業スペースの関係で使わないことにし、その代わりに洗剤を希釈するのをお湯にしました。
フードはこれを塗布して拭けば油汚れはキレイに落ちます。
焼けてしまったところは塗装が剥がれそうになっていたので、ギリギリのところで止めてます。

シロッコファンはお湯で希釈した洗剤に浸け置き、フード洗浄後に溶けた汚れを刃一枚一枚丁寧に落としてピカピカに。

Before/Afterの写真は以下の通り。
ファンのカバーについて白い斑点は、漂白剤をかけて変色してしまった跡です。
これからご自身でトライしようと思っている方は、くれぐれもご注意下さい。

お掃除についてのお問い合わせ・ご相談・お見積りは無料ですので、何なりとお聞き下さい。
これはプロに任せようとお考え頂けましたら、是非当店にご依頼下さい。
お待ち申し上げております


おそうじ本舗 町田鶴川店 鳥山
DSC_0619
Before
DSC_06231
After
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop