ブログ

DSC_0806
町田市金井ヶ丘にて、お掃除機能付きPanasonic CS-631CXR2-W(2011年製)のドレンパン・ファン分解を含めたフル分解クリーニングをやってまいりました。
吹出口内部の汚れがひどいということで、この際、フル分解して徹底的にキレイにして欲しいとのご依頼です。
DSC_17651
お掃除機能まで取り外した部品です。
DSC_17661
洗浄前のドレンパンとファンです。
開けた右側が排水口でドレンホースを外すのはそれほど苦労しなかったので、ドレンパンは問題なく外せました。
ファンは、左側が壁にピッタリと設置されていたので、若干抜きにくかったですが、どうにか抜けました。
DSC_1767
洗浄前のドレンパンのアップ画像
吹出口のカビも強めですが、発泡スチロールにはピンクのヌメリが固まっておりました。
DSC_1768
洗浄前のシロッコファンのアップ画像
全体的に積もったカビが付着しておりました。
DSC_1769
洗浄前のアルミフィンです。
特に左側が深くカビている感じです。
(洗浄後の写真は取り忘れ)
DSC_1770
洗浄前の吹出口の中です。
かなりのカビです。
(洗浄後の写真は取り忘れ)
DSC_1771
洗浄後のお掃除機能までの部品
(フィルターを仲間に入れ忘れてました)
DSC_1772
洗浄後のドレンパンとファン
DSC_1773
洗浄後のドレンパンのアップ画像
カビとピンク汚れはすっかりキレイになりました。
DSC_1774
洗浄後のシロッコファンのアップ画像

設置場所の状況やエアコンのメーカー(ダイキンと東芝)によっては、対応が難しい場合もありますが、フル分解をご希望の方は、とりあえずご相談頂ければ、可能な範囲をご提示してクリーニングさせて頂きます。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

おそうじ本舗町田鶴川店
代表 鳥山 浩道
machidatsurukawa-toriyama@osoujihonpo-owners.com
0120-032-140/090-3407-0470
町田市大蔵町にてPanasonic CS-221CF-W(2011年製)ドレンパン分解オプションを含めたエアコンクリーニングを行いました。冷房時に吹出口付近からたまに漏水することがあり、ドレンパン内に汚れが溜まっているのではないか?ということでのお申し込みです。
before
DSC_17611
取り外したドレンパンです。
カビだらけではありましたが、ドレンの出口にゴミ詰まりはありませんでした。
horizontal
after
DSC_17641
洗浄後のドレンパンです。
カビはすっかりなくなりました。
before
DSC_17621
アルミフィンは若干の汚れでした。
horizontal
after
DSC_17631
漏水の原因はドレンパンの汚れが詰まったものではなさそうでした。
おそらく、湿度が高い日に冷房をかけたときに、アルミフィンで発生した結露水が多くて排水が間に合わずオーバーフローしたのではないか?と推測しました。
しばらく様子を見て頂くことになりましたが、すっかりキレイになったので、それはそれとして喜んで頂きました。

おそうじ本舗では、ドレンパンやファンまで分解クリーニングできる店舗は特別な研修を受けてライセンスを取得した店舗だけでして、当店はそのライセンス保有店です。
漏水やひどい汚れが気になる方は、是非フル分解をお試し下さい。


おそうじ本舗町田鶴川店
代表 鳥山 浩道
machidatsurukawa-toriyama@osoujihonpo-owners.com
0120-032-140/090-3407-0470
本日は、町田市野津田町にて4月下旬にエアコンクリーニングを対応させて頂いたお客様からすぐに浴室、浴室乾燥機、追い焚き配管のクリーニングのリピートを頂き訪問しました。
お住まいになってから11年で初めての専門クリーニングということで期待されていたので、気合を入れてのお伺いです。

浴室乾燥機は、マックス社製のUFD-16Aです。
マックス社の浴室乾燥機は分解しやすいので、個人的に好きなメーカーです。
DSC_17181
DSC_17191
DSC_17211
カバー裏、フィルター、ファンはどれも湿気を含んだホコリにしっかりとカビておりました。
DSC_1724
部品が黒いので分かりにくいですが、そこそこ汚れておりましたが、幸いなことに熱交換器はほとんど汚れていませんでした。

クリーニングの流れですぐに組み立ててしまったので、クリーニング後の写真を撮り忘れてしまいました(;^_^A
写真はございませんが、もちろん黒く汚れたものは真っ白にいたしました!


次いで、追い焚き配管です。

DSC_17281
DSC_1730
DSC_1727
DSC_17291
先日の追い焚き配管の洗浄前の数値よりかなり低く出ましたが、それでも基準値よりも高いので、そこそこ汚れております。
洗浄後の数値はかなり下がっていい感じです。

最後は浴室全体のクリーニングですが、今回のハイライトはお子様が壁面にクレヨンで落書きしてしまったものが落ちるか?です。
ご自身でも挑戦されたようですが、落ちないと諦めたようです。
私もここまで豪快なクレヨンの落書きは見たことがなく、確かに広い範囲にカラフルに落書きされていて、大変そうだなという印象です。
この落書き落としだけで1時間近くかかりましたが、何とか落とせました!!
before
DSC_17251
horizontal
after
DSC_1731
クレヨンの成分は蝋と顔料なので、普通に洗剤とスポンジで擦ってもまず落ちません。
今回は、おそうじ本舗オリジナルの浴室クリーナーとパッドと高温スチーマーを使って、根気よくやりました。
エアコンクリーニングでお伺いしたときに状態を拝見していたので、ある程度作戦を立てて取り組めたのが良かったかと思います。

具体的にどのような汚れにお困りなのかが分かっていると、それなりの準備ができるので、お申し込み時にお伝え頂けると助かります。


これからエアコンクリーニングの需要が高まってまいります。
複数台のエアコンクリーニングのお申し込みでお得な割引きキャンペーン開催中なので、エアコンの汚れやニオイが気になったときは、おそうじ本舗町田鶴川店までお問い合わせください。


おそうじ本舗町田鶴川店
代表 鳥山 浩道
machidatsurukawa-toriyama@osoujihonpo-owners.com
0120-032-140/090-3407-0470

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop